一般社団法人 ぼくらカンパニーは、発達障がい児の親と支援者でできた「自立」を目的とした法人です。

ありのままを理解しあえる社会へ

お問合せ時間 12:00~19:00 お問合せ電話番号 092-721-4488

IS JAPAN COOL? | All Nippon Airway
お問合せ

レクレーションなどの施設外活動

普段野外へ行く機会が少なかったり、スポーツが苦手だったりと体を動かすことが
他に子どもさんよりかなり少ないかもしれません。
又、学校での社会科見学なども制限されているお子さんもいらっしゃいます。
ぼくらカンパニーでは、少人数でレクレーションに定期的に行なっています。

レクリエーションの目標と意味

WHOでは、社会技能を
「日常生活の中で出会う様々な問題や課題に、自分で、創造的でしかも効果ある対処のできる能力」
と定義している。それには次のような能力が含まれる。

  • ○意思決定
  • ○問題解決能力
  • ○創造力豊かな思考
  • ○クリティカルに考えていく力
  • ○効果的なコミュニケーション
  • ○対人関係スキル自己開示、質問する能力、聴くこと
  • ○自己意識
  • ○共感性
  • ○情動への対処
  • ○ストレスへの対処

社会技能を発揮する結果として、以下のような能力を持つと判断される。

  1. ① その場の雰囲気が分かる。
  2. ② 自分の発した言動を相手がどのように受け取るか想像出来る。
  3. ③ 自分の考えを、上手に相手に伝える事が出来る。

レクリエーション・施設外活動の事例

  • アイススケート

    アイススケート

    指導員と一緒に練習して、どの子も上達してます。体を使うスポーツで体力もつき、滑れた時は、嬉しそうな笑顔がみられたり,達成感も感じられているようです。

  • ボーリング

    市の防災センター体験見学

    小学生も中学生も一緒にできるボーリングは、大盛り上がり!声援をかけあったり、励ましあったりと、コミュニケーションも自然とできるようになりました。

  • レジャー施設でゲーム

    レジャー施設でゲーム

    ゲームを教えあったり、一緒にしたりと、ゲームを通して子どもたちのコミュニケーションが広がります。順番を守ったりと施設を使用する時のルールも身につきます。

  • 水族館(マリンワールド)

    水族館(マリンワールド)

    初めてみる海の生き物たちもいました。子どもたちは、興味をもつとかなり深く知りたがります。深い知識を持つ事は、いろんな意欲に繋がっていきます。

  • 市の防災センター体験見学

    市の防災センター体験見学

    子どもたちにとって、災害時のことは、早い段階から訓練が必要です。非難のしかたなども、体験を通して繰り返し学ぶ機会が大切です。

  • ゲーム会社の新作イベント見学

    ゲーム会社の新作イベント見学

    人の集まるイベント会場へ行きました。講演中はちゃんと聴くことや、映像を見ることなど体験することで学びます。他、展示会やショップへ見学へいきました。