一般社団法人 ぼくらカンパニーは、発達障がい児の親と支援者でできた「自立」を目的とした法人です。

ありのままを理解しあえる社会へ

お問合せ時間 12:00~19:00 お問合せ電話番号 092-721-4488

IS JAPAN COOL? | All Nippon Airway
お問合せ

一般社団法人 ぼくらカンパニー設立までのあゆみ

同じ障害の子供をもつ「親の会」で、同じ療育理念で活動している母どうしが同じ悩みを共有して出来たのが
当法人です。設立以前より、2年間ほど親の会の枠に留まらず、独自のサークルで活動してきました。
ほとんどが発達障害児のそのサークルは支援学級の子、通常学級の子、不登校の子と環境はばらばらですが
皆 学校での悩みは同じでした。
障害特性ゆえにコミュニケーション下手な発達障害の子は、学校や集団で孤立しがちで母たちもその対応に
追われ孤独です。そんな仲間が集まって試行錯誤を繰り返し、勉強を重ね、ひとつの方向へたどりつきまし
た。‘ありのまま’で社会に受け入れてもらう努力をしよう!という事です。
サークル活動の回数を重ねていたとき数々の奇跡が起こりました、不登校の子が学校へ通いだしたり、文字を
書けなかった子が仲間と漫画を書きたいばかりに漢字を書けるようになったり、
算数障害といわれた子が一人で予算内で買い物できたり・・・強制的な訓練では身につかないことを自然と行
えるようになっていたのです。
 また母たちも子供たちの出来ることが増え、母自身にも仲間がいることで前向きに明るくなりました。
今では少々の失敗も笑って受け止められるようになりました。
良いところを伸ばし主体性をもった子を目標に、「多数とは違う考えや独創性持ちながら社会と折り合うこと」ができれば、その時 障害が障害でなくなります。
「ぼくらカンパニー」はそんな子供たちの自己肯定感を最大限尊重し、その元となる仲間づくりを手助けしてくことを第一の目標として2013年5月一般社団法人ぼくらカンパニーを設立いたしました。

沿革一覧

平成22年3月月1回定例レクレーション(映画館にて映画鑑賞体験)
zz福岡市役所内 障害者施設支援課の方と面談及び、施設設立の概要について指導など)
4月大友克洋先生「GENGA展」にて、ご厚意により金田バイク展示募金を設けて下さる
母親 勉強会
zz月1回定例レクレーション(防災センターで災害時の対応を学ぼう)
5月月1回定例レクレーション(科学みらい展へ行こう)(九州エネルギー館でマジックショーを観よう)
平成23年4月母親ミーティング発足会
月1回定例レクレーション(天神ショッパーズダイエー6F「トイコレクター」にて就労体験)
月1回定例レクレーション(ボウリング体験)
平成24年5月一般社団法人 ぼくらカンパニー設立
中略 レクレーション、研修、勉強会など活動を続ける
9月店舗「トイコレクターズ」にて就労体験 実施
平成25年3月株)奇憚クラブ様より、就労体験商品提供
11月放課後等デイサービス開始
12月アイススケートレクレーション
平成26年1月株)サイバーコネクトツー様 会社見学実施(ゲームクリエイターになるには?講演など)

一般社団法人 ぼくらカンパニー

〒 810-0001 福岡市中央区天神4丁目1-23 ニューライフ天神903
TEL 092-721-4488
http://bokura-company.com/ 
E-mail  info@bokura-company.com